スポンサーリンク

おいもフェス2024静岡は何時までやってる?アクセス方法や混雑状況も紹介

おいもフェス2024静岡は何時までやってる?アクセス方法や混雑状況も紹介
Pocket

最近、お芋にはまっている人も多いですが、静岡で「おいもフェス」が開催されていることはご存じでしょうか?

2023年冬に初めて開催され、大人気の焼き芋イベントとして全国からたくさんの有名店舗が出店し、多くの芋好きが訪れています。

そんな大人気イベントですが、2024年3月にも「おいもフェス2024静岡」として開催されることが決定しました。

大人気のフェスということで、混雑が予想されているため、事前にアクセス方法や何時まで開催されるのかなどといった情報収集が必須となっています。

そこで、今回は「おいもフェス2024静岡」が何時まで開催されるのか、また混雑情報やアクセスについても調査していきます。

 

おいもフェス2024静岡は何時までやってる?

「おいもフェス」は、2023年2月に初めて開催され、2023年7月に第2回を開催しています。

今回で第3回目となる開催ですが、初開催から1年で3回目という人気ぶりを見せています。

全国から焼き芋専門店や個性豊かなおいもスイーツ専門店が集まるイベントですので、遠方からでも参加してみたいという方も多いと思います。

遠方から参加する場合に気になるのが開催時間ですよね。

「おいもフェス2024静岡」の開催時間は10時から16時までとなっています。

屋外を含むイベントということもあり、夜は開催していませんので、遠方から参加する際は注意が必要です。

そんな大人気イベント「おいもフェス2024静岡」の開催概要についてもまとめてみましたので、参考にしてみてください。

 

おいもフェス2024静岡の開催概要

  • 日程:2024年3月2日(土)~3月3日(日)
  • 開催時間:10時~16時
  • 場所:東静岡アート&スポーツ/ヒロバ
  • 住所:静岡県静岡市葵区長沼3-76
  • 最寄り駅:JR東静岡駅北口すぐ(徒歩1分)
  • 入場料(税込):前売り300円、当日350円(小学生未満無料)
  • 出店者:後日公開

出店者は現在エントリー段階ということで、公開は2月上旬を予定していますが、前回2023年夏の開催時には全国の人気店80店舗以上が出店していたようです。

入場料が300円と安くて小学生未満であれば無料なので、家族連れにはとてもうれしいですね!

また、前回までは静岡市にある駿府城富士見芝生広場で開催されていましたが、今回は「しぞ~かEXPO《静岡万博》」との同時開催ということで、より広い駐車場を確保できる場所に変更しています。

 

おいもフェス2024静岡のアクセス方法や混雑状況も紹介

「おいもフェス」は第1回の開催時から、大変な人気ぶりを見せており、当日は混雑が予想されています。

アクセス方法を事前にしっかりチェックして、できるだけ入場までスムーズに行けたらいいですよね。

「おいもフェス2024静岡」の開催地である「東静岡アート&スポーツ/ヒロバ」はJR東静岡駅北口を出て徒歩1分という立地になっていて、電車でのアクセスが最もスムーズだと考えられます。

また、おいもフェス公式サイトからも、近隣のコインパーキングなどは混雑が予想されるため、公共交通機関で来場することをおすすめしています。

どうしても車で行く場合は、近隣のコインパーキングか当日無料開放の駐車場が用意される可能性もありますので、そこを利用することになりそうです。

ただし、どちらにせよ駐車場を探したり空きを待つことになるので、車で行く場合は覚悟しておいたほうがいいかもしれません。

 

車でのアクセス方法は?

車で高速道路を使った場合は以下の2つのICが最寄となります。

  • 新東名高速道路 新静岡ICから約15分
  • 東名高速道路 日本平久能山スマートICから約10分

また、駐車場ですが、開催会場である「東静岡アート&スポーツ/ヒロバ」には105台分の駐車場が附属しています。

その駐車場を利用することができるかどうかは、公式からの正式発表があってから明らかとなります。

公式インスタグラムで「当日無料開放の駐車場を確保できる場所になります」と記載があるので、駐車場の利用が期待できそうです。

「東静岡アート&スポーツ/ヒロバ」の駐車料金は以下の通りです。

6~22時 30分100円
22~6時 60分100円
平日1日最大500円
土日祝1日最大700円

会場が駅前ということもあり、近隣にはほかにもたくさんのコインパーキングがあります。

どうしても車で参加したい場合はこちらを参考に探してみてください。

 

おいもフェス2024静岡の混雑状況は?

「おいもフェス2024静岡」は混雑が予想されるということですが、どのくらい混雑するのでしょうか?

前回2023年夏の「おいもフェス」では熱中症対策のため、制限が設けられており各ブース15組までしか並ぶことができませんでした。

今回のフェスは3月開催であり熱中症対策のための列制限はないものと思われます。

さらに前回までは全員入場無料でしたが、今回からは入場料が発生するので入場制限も設けられないと考えられます。

ただし、入場料が発生するということで、入場の際の手続きも必要となりますので、前回よりも入場前に混雑するかもしれません。

また、今回は「しぞ~かEXPO《静岡万博》」も同時開催されますので、前回よりも多くの人が訪れる可能性があります。

その分、開催会場も広くしていると考えられますが、やはり混雑は必須と考えていいでしょう。

万博側でも入場制限を設ける可能性がありますし、今後の社会情勢次第では何かしらの規制が導入されるかもしれませんので、公式からの情報をチェックしてくださいね。

 

まとめ

ここまで、「おいもフェス2024静岡」が何時まで開催されるのか、また混雑情報やアクセスについても調査してみましたが、いかがだったでしょうか?

おいも好きにはたまらないイベントともいえる「おいもフェス2024静岡」の開催が今から待ち遠しいですね。

大人気のフェスということで、混雑が予想されているため、今回の記事を参考に、静岡の会場までのアクセス方法や何時まで開催されるのかなどといった情報収集をしっかりしてから参加することをおすすめします。

全国の有名焼き芋専門店やおいもスイーツ専門店が集まるに参加するため、ぜひ静岡まで足を運んでみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメント