スポンサーリンク

青山剛昌と高山みなみ離婚の理由はなぜ?仲良しだけど再婚はある?

青山剛昌と高山みなみ離婚の理由はなぜ?仲良しだけど再婚はある?
Pocket

名探偵コナンの作者青山剛昌先生とコナン役の高山みなみさんの離婚の理由はなぜなのでしょうか?

今でも仲良しとの噂のある2人ですが、今後、再婚はあるのか気になるところですよね。

離婚されてからも名探偵コナンのアニメは長く愛されていて、青山剛昌先生と高山みなみさんが仲良しでないと、もしかしたら続いてなかったかもしれません。

それにまだまだ長く続きそうなコナンなので、また縁があって再婚もあるかもなんて思ってしまいます。

それでは、青山剛昌先生と高山みなみさんの離婚の理由や、現在も仲良しだけど再婚はあるのかについて調査していきます。

 

青山剛昌と高山みなみ離婚の理由はなぜ?


青山剛昌さんと高山みなみさんは、2005年に結婚しましたが、2007年に離婚しています。

離婚の理由は「プライベートなことが原因で別れた」とだけ発表されており、詳細は明らかになっていません。

しかし、離婚された理由として以下が推測されます。

  • 仕事の多忙によるすれ違い
  • 子供ができなかったこと
  • 性格の不一致

それぞれの理由について説明していきます。

 

仕事の多忙によるすれ違い

青山剛昌先生は漫画家として締め切りに追われる日々で、高山みなみさんは声優として収録やイベントに出演する日々でした。

お互いに時間が合わず、夫婦の時間を十分にとることができなかったと考えられます。

 

子供ができなかったこと

結婚してから2年半の間に子供ができなかったことが、離婚の一因となった可能性があります。

子供を望んでいたのにできなかった場合、夫婦の間に不満やストレスが溜まることがあります。

 

性格の不一致

青山剛昌先生は内向的で真面目な性格で、高山さんは外向的で明るい性格と言われています。

最初は反対のタイプに惹かれ合ったのかもしれませんが、結婚生活を続けるうちに、価値観や生活習慣の違いが気になるようになったのかもしれません。

以上のように、青山剛昌先生と高山みなみさんの離婚の理由は、仕事の多忙によるすれ違い、子供ができなかったこと、性格の不一致などが考えられます。

しかし、これらはあくまで推測であり、真相は2人だけが知っていることです。

国民の多くが知っていて人気の2人なので、私たちには分からない悩みがあったのかもしれませんね。

 

青山剛昌と高山みなみ離婚しても仲良しだけど再婚はある?

青山剛昌先生と高山みなみさんの離婚後の現在の関係は、仕事上では良好であると言われています。

高山さんは『名探偵コナン』の主人公・江戸川コナンの声優を続けており、青山さんも原作の連載を続けています。

青山剛昌先生は高山みなみさんの声優としてのスキルを高く評価していて、コナンの声は高山みなみさん以外ありえないとおっしゃっているそうです。

そんなお二人ですがプライベートではほとんど交流がないと見られています。

高山さんは離婚後に再婚や子供の予定はないと語っており、青山さんも再婚の噂は聞かれません。

以上のように、青山さんと高山さんは仲良しというよりは、元夫婦であり、仕事仲間であると言えるでしょう。

 

まとめ

この記事では名探偵コナンの作者青山剛昌先生とコナン役の高山みなみさんの離婚の理由はなぜなのか、今も仲良しだけど再婚はあるのかについてご紹介してきました。

情熱大陸の特集で青山剛昌先生が紹介された時のナレーションも高山みなみさんがされるということで、仲良しなのがよくわかりますよね。

離婚しても仕事なので、割り切ってナレーションをされているということもあるかもしれませんが、きっと2人の関係はそういうものではないんじゃないでしょうか?

再婚されるとしたら、共演者の方もきっと喜ばれますね。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

コメント