スポンサーリンク

三山凌輝の実家はお金持ちで帰国子女?生い立ちや家族構成など経歴も紹介

三山凌輝の実家はお金持ちで帰国子女?生い立ちや家族構成など経歴も紹介
Pocket

ボーイズグループ「BE:FIRST(ビーファースト)」のメンバーである三山凌輝さんの目まぐるしい活躍が注目されています。

そんな三山凌輝さんの実家がお金持ちなのか、帰国子女なのかが話題になっています。

どんな家族構成でどんな生い立ちなのかや経歴も気になるところです。

ビーファーストはSKY-HIさんの音楽会社BMSGのオーディションで作られたグループです。

三山凌輝さんはオーディションに参加する前から俳優として活動していました。

それでは三山凌輝さんの実家はお金持ちで帰国子女なのか、家族構成や生い立ちと経歴について調査しました。

 

三山凌輝の実家はお金持ちで帰国子女?

三山凌輝さんは俳優として活動しながら、ビーファーストではRYOKIという名で活動しています。

三山凌輝さんのプロフィールはこちらです!

  • 生年月日:1999年4月26日(24歳)
  • 出身地:愛知県
  • 身長:177㎝
  • 血液型:O型
  • 事務所(俳優業):フラッシュアップ
  • 事務所(音楽業):BMSG

三山凌輝さんは英語が堪能ですが、帰国子女ではなくインターナショナルスクールに通っていました

インターナショナルスクールの費用は高いことで有名です。

なので三山凌輝さんの実家がお金持ちではないのかと噂されています。

それでは三山凌輝さんが帰国子女なのか、実家がお金持ちなのか詳しく見ていきましょう。

 

三山凌輝は帰国子女?

三山凌輝さんが帰国子女なのか調べみましたが、帰国子女ではありませんでした。

しかし三山凌輝さんは英語が堪能で、韓国語も話せるバイリンガルとして有名です。

英語が堪能な理由は、3歳から小学校2年生までインターナショナルスクールに通っていたからのようです。

さらにアメリカとオーストラリアに1年づつ留学していました。

韓国語は独学で勉強して話せるようになったそうです。

三山凌輝さんは海外での活動も視野に入れていて、中国語やフランス語も話せるようになりたいと語っていました。

 

三山凌輝の実家はお金持ち?

三山凌輝さんの実家がお金持ちではないかと言われていますが、確実な証拠はありません。

ただ、インターナショナルスクールに通っていたことや留学経験があることが、お金持ちではないのかと予想されます。

インターナショナルスクールの学費は年間平均150万円~300万円が一般的な水準です。

またアメリカに1年留学する費用は約300万円~350万円、オーストラリアに1年留学する費用は約250万円~350万円かかると言われています。

インターナショナルスクールにかかる費用と留学する費用はとても多額なので、三山凌輝さんの実家がお金持ちではないかと予想されているようです。

 

三山凌輝の生い立ちや家族構成など経歴も紹介

三山凌輝さんの家族構成は父親・母親・兄か姉の4人家族だと思われます。

そしてペットに毛の長い猫が3匹いるとインタビュー特集で語っていました。

三山凌輝さんの家族についてや、生い立ちと経歴について調査しました。

 

三山凌輝の父親

三山凌輝さんの父親について、職業などの確かな情報はありませんでした。

しかしインターナショナルスクールに通わせていたことや、2回留学させていたことを考えると、普通のサラリーマンではないと予想されます。

一方で、父親がいないという噂もあります。

三山凌輝さんのSNSで度々母親は登場するのですが、父親は一度も出てきたことがないからです。

しかし、海外赴任で家にいないなどの理由も考えられるので、SNSに登場しないからというだけで父親がいないとは言い切れないでしょう。

三山凌輝さん以前、MEN‘s NON-NOのインタビュー取材で大切にしているものは何かと聞かれ、「大学入学祝で両親にプレゼントして貰ったライダースジャケット。一生大切にするつもりです。」と答えています。

両親にプレゼントしてもらったと答えているので、父親はいると思われます。

 

三山凌輝の母親

三山凌輝さんの母親について、職業など確かな情報はありませんでした。

しかし、母親は度々三山凌輝さんのSNSに登場します。

顔は隠されていますが、綺麗そうな雰囲気のあるお母さまですね。

誕生日をお祝いしプレゼントを渡したりしているので、母親と仲がいいのが伺えます。

三山凌輝さんが「行列のできる法律相談所」に出演したときに、「母親になるのは偉大」と発言していました。

三山凌輝さんにとって母親は、とても尊敬できる偉大な存在であることは間違えなさそうです。

また、2023年12月24日に行われたクリスマスイベント【Christmas Party with 三山凌輝 & CHANU】では、三山凌輝さんが母親と一緒に住んでいることを暴露していました。

 

三山凌輝の兄弟

三山凌輝さんの兄弟について、兄か弟なのか姉か妹なのかなど確かな情報はありませんでした。

しかし、SNSで姪っ子達がいることを公表しています。

三山凌輝さんの年齢を考えると兄か姉がいると予想されます。

姪っ子達とも言っているので可愛い女の子が複数いるようですね。

 

三山凌輝の生い立ち

3歳から小学校2年生までインターナショナルスクールに通ったあと、小学校、中学校、高校はどこに通っていたのか調べましたが確かな情報はありませんでした。

しかし、法政大学中学高等学校に通っていた可能性が高いです。

志村けんさんが亡くなった際に、志村けんさんの自宅近くの高校に通っていたことをツイートしていたからです。

高校卒業後は大学に進学しており、法政大学に通っていたことが分かりました。

三山凌輝さんはダンスも上手なイメージですが、ダンス教室に通ったことはなく、中学ぐらいから独学で習得したそうです。

大学でダンスサークルに入り、チームで踊る楽しさや経験を積みました。

インターナショナルスクールに通っていたことと留学のおかげで英語は堪能で、さらに韓国語もできるんです。

韓国語は自粛中に独学で習得したと言っていました。

三山凌輝さんは容姿端麗で頭脳明晰という言葉がピッタリの人ですね。

 

三山凌輝の経歴

2016年からテレビドラマや映画、舞台などで俳優として活動しています。

2021年にSKI-HIさん主催のボーイズグループ発掘オーディションに参加しました。

そこで高い歌唱力と見事なダンスを披露し、見事ビーファーストのメンバーに選ばれました。

現在はビーファーストでの歌手活動だけでなく、俳優としての活動の場も広げています。

2024年前期の連続テレビ小説「虎の翼」の出演も決定していますね。

また世界を見据えているビーファーストにとって、英語が堪能で韓国語も話せる三山凌輝さんは欠かせない存在となっています。

三山凌輝さんの出演作一覧はこちらです。

【テレビドラマ】

    • ダメな私に恋をしてください(2016年)
    • 往生際の意味を知れ!(2023年)
    • 生理のおじさんとその娘(2023年)
    • 連続テレビ小説 虎に翼(2024年前期)

【映画】

    • レディ in ホワイト(2018年)
    • 縁側ラヴァーズ(2019年)
    • 人狼ゲーム デスゲームの運営人(2020年)
    • ハニーレモンソーダ(2021年)
    • HiGH&LOW THE WORST X(2022年)

三山凌輝さんのこれからの活躍が楽しみですね。

 

まとめ

ここまで、三山凌輝さんの実家はお金持ちで帰国子女なのか、家族構成や生い立ちと経歴について調査しましたがいかがでしたか?

三山凌輝さんの実家がお金持ちでないかや、英語が堪能なことから帰国子女ではないかという噂は前々からありました。

家族構成や生い立ちや経歴は、三山凌輝さんのファンにとっては気になるところですよね。

本記事を読んで、三山凌輝さんの魅力に気付いて頂き、もっと好きになって頂ければ幸いです。

これからの三山凌輝さんの活躍を応援しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

コメント